宮若市総合トップへ

中小企業等経営強化法に基づく先端設備等導入計画の申請

最終更新日:
 中小企業の労働生産性向上を柱の一つとする中小企業等経営強化法が改正されました。
宮若市では、この法律に基づく導入促進基本計画を策定し、7月14日付けで国の同意を受けた為、事業者からの先端設備等導入計画の申請受付を開始します。これにより、先端設備等導入計画を作成し、市の認定を受けた事業者は、以下のような支援を受けることができます。
 
・先端設備等に係る固定資産税の特例措置(当市の場合は、該当償却資産に係る固定資産税をゼロにします。)
・国の補助金審査における加点や補助率の引き上げ。
・信用保証協会による金融支援
 

宮若市の導入促進基本計画

計画内容 


先端設備等導入計画の申請 

対象事業者

中小企業等経営強化法第2条第1項で規定する「中小企業者」が対象です。以下の表をご参照ください。
固定資産税の特例措置の対象となる中小企業者は規模要件が異なりますので、ご注意ください。

 

申請手続き

申請方法

産業観光課商工振興係まで郵送または持参ください。

計画認定後、市から認定書を送付します。

 

申請書類様式

(注5)固定資産税の特例措置を活用する場合に提出してください。証明書は写しを提出してください。
(注6)計画申請後に工業会等の証明書を追加提出する場合、証明書と一緒に提出してください。

 

その他留意点

  1. 計画内容に変更(設備の更新や追加取得等)が生じた場合は、計画変更の申請が必要となります。
  2. 計画認定後、先端設備等導入計画の進捗状況の把握のため、アンケート調査やヒアリングを実施する場合がございます。
  3. 設備投資に係る固定資産税の特例措置を受けるには税務申告が必要です。計画認定後は、他の償却資産の申告同様の手続きを行ってください。
  4. 中小企業庁が発行するPDF 手引き 別ウィンドウで開きます(PDF:3.34メガバイト)もご参照ください。


このページに関する
お問い合わせは
(ID:446976)
宮若市役所 〒823-0011  福岡県宮若市宮田29番地1   Tel:0949-32-0510(代表)   Fax:0949-32-9430  

【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分まで(土・日・祝日、年末年始を除く)

※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時15分まで時間延長

Copyright (C) 2016 MIYAWAKA CITY ALL Right Reserved.

宮若市役所

〒823-0011 福岡県宮若市宮田29番地1
Tel:0949-32-0510(代表)
Fax:0949-32-9430

【開庁時間】月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分まで(土・日・祝日、年末年始を除く)
※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時15分まで時間延長
Copyright (C) 2016 MIYAWAKA CITY ALL Right Reserved.