宮若市総合トップへ

宮若市観光がいどの会がご案内します

最終更新日:

宮若市観光がいどの会 

「へぇ~そうなんだ!」 地元ガイドのお話で、いっそう興味が深まります

この宮若に、こんな物語があったなんて。
地元観光ガイドが語る興味深いお話を聞いてみませんか?
地域をこよなく愛する市民でつくる「宮若市観光がいどの会」では、現地でのガイドを受け付けています。
グループや団体様のご旅行・観光・見学が、より楽しく有意義なものとなるようお手伝いします。
お申し込み・お問い合わせは、お気軽にお電話ください。
【事務局】宮若市観光協会(外部リンク) 電話:0949-55-9090(午前10時から午後5時まで/月曜定休)
 
宮若市観光がいどの会(平成29年)
宮若市観光がいどの会のみなさん(写真は平成29年撮影)※新規会員さんも随時募集しています。

料金案内

お時間やコース、待ち合わせ場所などご相談ください

 人数 基本料金 時間の目安
 1名様から9名様まで 1グループあたり 1,000円2時間以内 
 10名様以上 お一人様あたり 100円2時間以内 

 ※「宮若市出前講座」にもエントリーしています。出前講座では、市内の地域公民館や市内事業所などの10名以上の会合に出向いてお話しします。
 現地での解説はありませんが、こちらは無料でお申し込みできます。

ご案内コース(メニューの一例)

  • 宮若市観光ガイドの会(女性会員)(小)

    竹原古墳の謎
    • 加藤司書と犬鳴御別館
    • 宮若~郷土の偉人たち
    • 笠松と釘抜き地蔵さん
    • 雲海を臨む ~鞍手の最古刹「清水寺」~
    • 悲劇の宗像騒動と円通院
    • 黒田家と宮若

 
竹原古墳の壁画
犬鳴御別館の石垣(城跡)
木造十一面観音菩薩坐像(清水寺)
竹原古墳の壁画黒田藩犬鳴御別館の石垣(城跡)木造十一面観音菩薩坐像(清水寺)
若宮八幡宮三十六歌仙絵
アルコ22号機関車(宮若市石炭記念館)
清水寺から望む雲海
若宮八幡宮三十六歌仙絵アルコ22号機関車(宮若市石炭記念館)清水寺からのぞむ雲海

このページに関する
お問い合わせは
(ID:446567)
宮若市役所 〒823-0011  福岡県宮若市宮田29番地1   Tel:0949-32-0510(代表)   Fax:0949-32-9430  

【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分まで(土・日・祝日、年末年始を除く)

※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時15分まで時間延長

Copyright (C) 2016 MIYAWAKA CITY ALL Right Reserved.

宮若市役所

〒823-0011 福岡県宮若市宮田29番地1
Tel:0949-32-0510(代表)
Fax:0949-32-9430

【開庁時間】月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分まで(土・日・祝日、年末年始を除く)
※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時15分まで時間延長
Copyright (C) 2016 MIYAWAKA CITY ALL Right Reserved.