宮若市総合トップへ

2000年公園

最終更新日:


2000年公園入り口
宮若市は、自然の豊かなふるさとづくりのために、100年に渡る石炭の採掘によって失われかけた緑を、同じ歳月を費やして、新しい緑へ再生していくことを目指しています。この公園は、この趣旨のもと、荒れ果てた炭鉱跡地をうるおいのある緑地にもどすことを目的に整備計画が始められました。そして、1999年12月、まさに2000年を迎えようとするこの年に公園は完成し、愛称もそれを記念して「2000年公園」と名付けられました。
市民農園での野菜や花の栽培風景、芝生広場で子どもとお年寄りがふれあう光景、果樹園では四季折々に色づく果実の中で、みなさんの憩いの場として、いつまでも愛されるように願っています。
 

公園の所在地

所在地 宮若市上大隈450番地2 (2000年公園管理棟)
電話  0949-32-1032 
 

 

貸し農園の利用

農具などの使用 

貸出料金表

区画名

区画面積

年間使用料

区画数

A区画 9平方メートル(約2.7坪) 2,250円/年 4区画
B区画 14平方メートル(約4.2坪) 3,500円/年 50区画
E区画 24平方メートル(約7.3坪) 6,000円/年 22区画
F区画 28平方メートル(約8.5坪) 7,000円/年 1区画
G区画 38平方メートル(約11.5坪) 9,500円/年 5区画
H区画 42平方メートル(約12.7坪) 10,500円/年 3区画

※1平方メートルあたり250円 1坪あたり825円(1坪=3.3平方メートル)
※A区画は、車イスの人を対象にした花壇型(プランター型)農園です。


 

その他の施設

・ふれあいの広場(貸し農園・学習農園・花壇型農園)
・いこいの広場(管理棟・芝生広場・わんぱく広場)
・みのりの森(果樹園・花壇)
・駐車場4カ所(約70台)
わんぱく広場
▲いこいの広場(わんぱく広場)
貸し農園写真
▲ふれあいの広場(貸し農園)


公園の維持管理

2000年公園は、宮若市が推進する「住民参加のまちづくり」のモデル事業として整備されました。
炭鉱住宅跡地の有効利用が決まると、地元の3町内会に呼びかけ「上大隈農園委員会」が立ち上げられ、公園の計画内容の協議や、公園の運営方法など多岐にわたる話し合いが2年間続けられました。
平成12年4月、2000年公園の開園に合わせ、公園の運営と維持管理を行う住民団体「2000年公園みどりの会」が発足しました。会では日常の管理人業務のほか、毎月1回のボランティア除草作業も行っています。

このページに関する
お問い合わせは
(ID:444226)
宮若市役所 〒823-0011  福岡県宮若市宮田29番地1   Tel:0949-32-0510(代表)   Fax:0949-32-9430  

【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分まで(土・日・祝日、年末年始を除く)

※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時15分まで時間延長

Copyright (C) 2016 MIYAWAKA CITY ALL Right Reserved.

宮若市役所

〒823-0011 福岡県宮若市宮田29番地1
Tel:0949-32-0510(代表)
Fax:0949-32-9430

【開庁時間】月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分まで(土・日・祝日、年末年始を除く)
※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時15分まで時間延長
Copyright (C) 2016 MIYAWAKA CITY ALL Right Reserved.