宮若市総合トップへ

令和6年度狂犬病予防集合注射のご案内

最終更新日:

狂犬病とは?

狂犬病は、犬だけでなくすべての温血動物(常に体温が一定の動物)に感染の可能性があり、発症した場合、現在のところ治療法が確立されていない感染症です。

特に、ほ乳類は狂犬病に感受性が高いといわれ、海外では、犬やキツネ、アライグマ、コウモリなどの感染例が数多く報告されています。

狂犬病を発症した犬はほとんどが狂暴になり、頻繁にいろいろなものに咬みつくようになります。さらに、発症した犬の唾液には狂犬病ウイルスが含まれているため、咬まれることで感染するのです。

ヒトは、狂犬病ウイルスに感染している犬に咬まれて感染することが多いといわれています。

一旦狂犬病を発症すると治療法がないため、ほぼ100%の確率で死に至る恐ろしい病気です。飼い主は必ず年1回の予防注射を接種させてください。

  

 

狂犬病予防集合注射のご案内

宮若市では、狂犬病予防注射を各地区の公民館などで行っています。


※体調がすぐれない場合は、来場をお控えください。(日程が合わないときは、どの会場でも予防注射が受けることができます。)

 

令和6年度狂犬病予防集合注射日程表

 

料金

新規登録
1頭につき 3,000円
予防注射のみ

1頭につき 2,600円

注射済票発行手数料 550円

合計 3,150円

新規登録と予防注射

1頭につき

6,150円(新規登録3,000円+予防注射2,600円+注射済票発行手数料550円)

このページに関する
お問い合わせは
(ID:448613)
宮若市役所 〒823-0011  福岡県宮若市宮田29番地1   Tel:0949-32-0510(代表)   Fax:0949-32-9430  

【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分まで(土・日・祝日、年末年始を除く)

※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時15分まで時間延長

Copyright (C) 2016 MIYAWAKA CITY ALL Right Reserved.

宮若市役所

〒823-0011 福岡県宮若市宮田29番地1
Tel:0949-32-0510(代表)
Fax:0949-32-9430

【開庁時間】月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分まで(土・日・祝日、年末年始を除く)
※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時15分まで時間延長
Copyright (C) 2016 MIYAWAKA CITY ALL Right Reserved.