宮若市総合トップへ

届出保育施設(企業主導型保育施設含む)の利用者へ利用者負担額を補助します

最終更新日:
宮若市では、近年の保育需用の増大に対応し、認可保育施設だけでなく認可外保育施設の利用補助を図るため、令和2年4月から、新たに2つの利用者負担額の補助を開始しました。各補助の申請は、次のとおりです。補助対象要件をご確認の上、対象となる場合は申請手続きをお願いします。
 

宮若市企業主導型保育施設利用者支援事業補助金

概要

令和2年4月分からの利用負担額の一部の補助を行います。
 

対象施設

企業主導型保育施設(市内、市外は問いません)
 

対象

(1)3歳未満(当該年度4月1日時点の年齢)の企業主導型保育施設を利用している児童
(2)上記施設を15日以上利用している人
(3)宮若市民の人
 

補助対象額

施設に支払っている利用者負担額のうち子ども1人につき上限月額13,000円 
※給食費、延長保育料等は除きます。
(例)30,000円(施設に利用者負担額支払)―13,000円(宮若市が補助)=17,000円(本人負担) 
 

補助対象期間

令和2年4月利用分から令和5年3月利用分まで
 

提出書類

(1)提供証明書兼領収書  ※通っている届出保育施設へ発行を依頼して下さい。
(2)申請書(請求書)
(3)振込先口座の通帳写し ※以前、同補助金を申請した事があり、同じ口座への振り込みを希望する場合は不要です。
 

提出先

宮若市役所 子育て福祉課子育て支援係
 

申請期間

毎年1月
※卒園や年度途中に退園、市外へ転出される場合はその翌月
 

申請書類

 

参考資料

エクセル 企業主導型補助金の手続きの流れ  別ウィンドウで開きます(エクセル:42.7キロバイト)

 

宮若市多子世帯届出保育施設利用者支援事業補助金

概要

児童の利用者負担額を、第2子半額、第3子目以降を全額補助します。
 

対象施設

(1)認可外保育施設
(2)企業主導型保育施設
※市内、市外は問いません。
 

対象

(1)3歳未満(当該年度4月1日時点の年齢)の児童
(2)市に対して納付すべき金銭(市税、保育料、負担金、使用料等)の滞納がない児童の保護者(父母又または児童の生計を維持している人)
(3)宮若市民の人
 

補助対象額

18歳未満の児童のうち年長者を第1子とし、年長順に数えて第2子の利用者負担額を半額、第3子以降の利用者負担額を全額補助します。
※給食費、延長保育料等は除きます。
(例)第2子で利用者負担額30,000円収めている場合。
30,000円(施設に利用者負担額支払)⇒ 半額 ⇒ 15,000円(宮若市が補助)
 

補助対象期間

令和2年4月利用分から
 

提出書類

(1)申請書
 

提出先

宮若市役所 子育て福祉課子育て支援係
 

申請時期

毎年12月
 ※卒園や年度途中に退園、市外へ転出される場合はその翌月。
  

申請書類

備考

両方の事業の補助が対象となる人は、どちらも申請が必要となります。
補助金ごとに申請時期が異なりますので、ご注意ください。
 
 

届出保育施設の方へ

当補助金の申請が初めての施設等で、ご不明な点がありましたら宮若市役所子育て福祉課子育て支援係までお問い合わせください。
このページに関する
お問い合わせは
(ID:447517)
宮若市役所 〒823-0011  福岡県宮若市宮田29番地1   Tel:0949-32-0510(代表)   Fax:0949-32-9430  

【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分まで(土・日・祝日、年末年始を除く)

※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時15分まで時間延長

Copyright (C) 2016 MIYAWAKA CITY ALL Right Reserved.

宮若市役所

〒823-0011 福岡県宮若市宮田29番地1
Tel:0949-32-0510(代表)
Fax:0949-32-9430

【開庁時間】月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分まで(土・日・祝日、年末年始を除く)
※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時15分まで時間延長
Copyright (C) 2016 MIYAWAKA CITY ALL Right Reserved.