宮若市総合トップへ

宮若市高齢者等SOSネットワーク事業

最終更新日:

市では、認知症等の症状で自宅に戻れないなど行方不明のおそれのある市内在住の認知症高齢者や障がい者(児)等を支援するSOSネットワーク事業を実施しています。
このネットワークは、認知症高齢者等が行方不明となった場合に関係機関及び登録いただいたネットワーク協力機関等に情報を配信し、早期発見・保護に協力いただくものです。

直方警察署・直方市・鞍手町・小竹町と広域連携しています。

 

 

宮若市高齢者等SOSネットワーク事前登録

利用者の事前登録のお願い

自宅に戻れないなど行方不明のおそれのある認知症高齢者等が、万が一行方不明になった場合の対応を迅速に行うために、本人の名前や身体的特徴、写真などの必要な情報を事前に登録する制度です。
登録には事前の届出が必要です。登録者には、自治体名と登録番号を記載したステッカーを交付します。(履物などに貼ってください。) 
ステッカー1ステッカー2

交付されるステッカー(サンプル)

履物などに貼ってください

 

メリット

・緊急時に対応が速やかに行えます。
・本人の目印となり、登録番号により速やかに身元確認ができます。
・夜間でもライトなどの光にステッカーが反射するため、交通事故防止になります。
・早期発見・保護や日常的な見守りになります。
 

対象者

市内に居住していて、自宅に戻れないなどのおそれのある65歳以上の高齢者、若年性認知症者及び障がい者(児)。
 

登録方法

本庁健康福祉課地域包括支援センター又は、障がい者福祉係の窓口へ提出ください。

※ 認印必要、本人写真を必ず添付してください。

 

※(2)様式第2号は、両面印刷でお願いします。

 

 
 

ネットワーク協力機関の募集

自宅に戻れないなど行方不明のおそれのある認知症高齢者等の地域での日常的な見守りや、万が一行方不明者が発生した場合の早期発見・保護に協力できる機関を募集します。 
 

役割

・地域での日常的な見守りを、できる範囲内でお願いします。
・認知症高齢者等が行方不明になった場合、通常業務の範囲内や外出先で気にかけていただき、早期発見・保護にご協力をお願いします。
※行方不明情報等はファクス(メール含む)で配信します。
 

対象者

各種企業・事業所等
 

登録方法

本庁健康福祉課地域包括支援センター、または障がい者福祉係の窓口へ提出ください。
※ 代表者印又は法人印必要。
※ メールでの配信も希望の方はメールアドレスを記入してください。
 
 

皆さんへのお願い

市では、認知症高齢者等が行方不明になった場合、福岡県の「防災メール・まもるくん」でも、行方不明者情報の配信を行い、早期発見・保護に努めていますので登録をお願いします。
福岡県の「防災メール・まもるくん」の登録方法は、「防災メール・まもるくん(外部リンク)」のページをご参照ください。
 
 
このページに関する
お問い合わせは
(ID:445862)
宮若市役所 〒823-0011  福岡県宮若市宮田29番地1   Tel:0949-32-0510(代表)   Fax:0949-32-9430  

【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分まで(土・日・祝日、年末年始を除く)

※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時15分まで時間延長

Copyright (C) 2016 MIYAWAKA CITY ALL Right Reserved.

宮若市役所

〒823-0011 福岡県宮若市宮田29番地1
Tel:0949-32-0510(代表)
Fax:0949-32-9430

【開庁時間】月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分まで(土・日・祝日、年末年始を除く)
※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時15分まで時間延長
Copyright (C) 2016 MIYAWAKA CITY ALL Right Reserved.