宮若市総合トップへ

飼い犬の手続き(登録、変更など)

最終更新日:

飼っている人にとっては「かわいい」ペットでも、他人には騒がしい、恐ろしいと思われることもあります。

飼い始めれば家族の一員です。愛情と責任を持って飼いましょう。

 

登録と予防注射、鑑札・済票の装着が義務づけられています

すべての飼い犬には、狂犬病予防法で登録と予防注射、鑑札・済票が義務づけられており、怠ると狂犬病予防法第27条により、20万円以下の罰金が課せられます。

放し飼いは法律で禁止されています。常に犬小屋に入れるか、鎖につないで飼いましょう。散歩の時も同様です。

また、避妊手術を受けるなどして、無用の繁殖を避けましょう。

散歩中の犬のフンの後始末も忘れずに。飼い主がビニール袋を持参して愛犬のフンを拾い、自宅で処分しまましょう。

 

犬を飼い始めたら

生後90日以上の犬の所有者は、犬を取得した日から30日以内に登録することが義務づけられています。 

本庁環境保全課で登録申請を行い、鑑札の交付手続きを行ってください。

 

▼登録手数料

手数料の名称単位金額
犬の登録1件3,000円
犬の鑑札の再交付1件1,600円
 

飼い犬の所在地などを変更したとき 

転居などにより飼い犬の所在地に変更があった場合は、30日以内に本庁環境保全課へ届け出てください。
 

市内で転居したとき

旧住所から新住所への変更手続きを行ってください。
 

市外から市内へ転入したとき

旧住所から新住所への変更手続きを行ってください。
必要なもの:旧所在地の犬の鑑札
※旧所在地の鑑札がある場合は、無料で新しい鑑札を交付します。
※旧所在地の鑑札がない場合は、新規の登録手続きが必要になります。
 

市内から市外へ転出したとき

転出先となる新住所の市町村などの窓口にて変更手続きを行ってください。
必要なもの:旧所在地の犬の鑑札
※必ず新住所の市町村などの窓口へ、事前に電話連絡などのお問い合わせをしてください。
 

犬を譲り受けたとき

新しい飼い主は、譲り受けた日から30日以内に犬の所有者の変更手続きを行ってください。
必要なもの:犬の鑑札、旧所有者の氏名・住所
※旧所在地の鑑札がある場合は、無料交換にて新しい鑑札を交付します。
※旧所在地の鑑札がない場合又は登録をしていない犬を譲り受けた場合は、新規の登録手続きになります。
  

飼い犬が死亡したとき

犬が死亡した場合は、犬の登録を抹消する必要がありますので30日以内に環境保全課へ届け出てください。
必要なもの:犬の鑑札
※遠方やお仕事などにより窓口での手続きが難しい場合はお問い合わせください。

 

狂犬病予防注射について

生後3か月を経過した犬に毎年1回狂犬病予防注射を受けさせること、また狂犬病予防注射済票を装着させることは義務づけられています。

宮若市では毎年4月頃に集団予防注射を実施しており、それ以外に動物病院でも受けることができます。

 

▼予防注射手数料

手数料の名称単位金額
狂犬病予防注射(集団予防接種)1回2,600円

狂犬病予防注射済票の交付

1件

550円

狂犬病予防注射済票の再交付1件340円
 
  •  

個別に動物病院で接種される場合

集団予防注射に限らず、狂犬病予防注射はかかりつけの動物病院でも受けることができます。

個別に接種をされる場合は、直接動物病院までお問い合わせください。

 

宮若市内及び市外の一部の動物病院で接種される場合

次の病院では狂犬病予防注射済票の交付を受けることができます。

※新規の場合の登録及び鑑札の交付も受けることができます。

※環境保全課での手続きは必要ありません


【市内】

・さくら動物クリニック(宮若市長井鶴207-1)電話 0949-32-2701

・よしもと動物病院(宮若市本城51-2)電話 0949-32-1299

【市外】

・ASAP動物病院(直方市感田3597-1)電話 0949-26-4136

・アミノ動物病院(直方市畑300-6)電話 0949-25-8118

・長田どうぶつ病院(直方市新町2-2-6)電話 0949-28-3600

・原動物病院(直方市大字下新入388-3)電話 0949-22-2172

・前野動物ケアーセンター(北九州市八幡西区星ヶ丘6-3-25)電話 093-618-9100

 

上記以外の動物病院で接種する場合

動物病院での予防接種後に、本庁環境保全課で狂犬病予防注射済票の交付手続きを行ってください。

必要なもの:動物病院から発行される予防注射済証明

 

飼い主のみなさんへ大切なお願い

普段おとなしい犬でも、雷や大雨に驚いてリードを切って逃げてしまったり、室内飼育している犬でも、不意に外へ飛び出してしまったりする事があります。

迷子犬として発見された場合、鑑札や注射済票の装着がなければ、飼い主さんを探し出す事はとても困難です。

せっかく助かったのに家に帰れないといったケースもあります。

しかし、鑑札などを着けていれば、遠く市外で発見されても飼い主へ連絡することができ、ほぼ100%の確率で家へ帰ることができます。

大切な家族の一員である犬を守るためにも、名札などの取り付けをお願いします。

このページに関する
お問い合わせは
(ID:445896)
宮若市役所 〒823-0011  福岡県宮若市宮田29番地1   Tel:0949-32-0510(代表)   Fax:0949-32-9430  

【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分まで(土・日・祝日、年末年始を除く)

※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時15分まで時間延長

Copyright (C) 2016 MIYAWAKA CITY ALL Right Reserved.

宮若市役所

〒823-0011 福岡県宮若市宮田29番地1
Tel:0949-32-0510(代表)

【開庁時間】月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分まで(土・日・祝日、年末年始を除く)
※毎週木曜日は市民生活課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時15分まで時間延長
Copyright (C) 2016 MIYAWAKA CITY ALL Right Reserved.