宮若市総合トップへ

家計急変世帯に対する臨時特別給付金

最終更新日:

新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変した世帯を対象に1世帯10万円を支給します。支給を受けるには申請が必要です。


  

対象世帯

  1. 申請時点において宮若市に住民票があること 
  2. 令和4年度住民税(均等割)が課税されている世帯員全員が、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて令和4年1月から令和4年9月までの間に収入が減少し、年収(所得)見込額が住民税均等割非課税相当水準以下であること 

※住民税課税者の扶養親族のみで構成される世帯や、住民税非課税世帯としてこの給付金を受け取った世帯は対象外です。 

(参考)住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金別ウィンドウで開きます

 

家計急変の判定

  1. 給与、事業収入、不動産収入、年金を収入として、令和4年度住民税(均等割)が課税されている世帯員全員の収入が非課税相当かを判定します。
  2. 収入で要件を満たさない場合は1年間の所得で判定します。 


申請方法

申請書類等の不備等による振込の遅れを防ぐため、原則、窓口での申請をお願いします。
事前に電話予約(電話:0949-32-8550)をお願いします。

提出書類

  1. PDF 住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金(家計急変世帯分)申請書(請求書)【様式3】別ウィンドウで開きます(PDF:269.7キロバイト)
  2. PDF 収入見込額申立書簡易な収入(所得)見込額の申立書【様式3別紙】 別ウィンドウで開きます(PDF:304.1キロバイト)
  3. 申請・請求者(世帯主)の本人確認書類の写し(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード、年金手帳、介護保険証、パスポート等 )
  4. 振込口座を確認できる書類の写し (「金融機関名、支店名、口座番号、口座名義人(カナ)」が分かる通帳またはキャッシュカードの写し )
  5. 任意の1か月の収入状況または年間の所得見込みを確認できる書類の写し (給与明細または源泉徴収票・確定申告書等の写し、年金振込通知書の写し等)    
※1、2はこのページから印刷ができない場合、市から郵送することもできますので必要な場合はご連絡ください。 
※3、4、5は申請時に窓口でコピーできます。
 

受付期限

令和4年9月30日(金曜日)


支給時期

支給日は支給決定通知にてお知らせします。

申請受付から支給までは3週間ほどかかりますのでご了承ください。


振り込め詐欺や個人情報の詐取にご注意ください

・市や内閣府がATMの操作をお願いすることは絶対にありません。

・市や内閣府などが給付金支給のために手数料の振込を求めることは絶対にありません。

※ ご自宅に市や内閣府の職員などをかたった電話がかかってきたり、不審な郵便等が届いたら、迷わず市や最寄りの警察署にご相談下さい。

 
 

問い合わせ

住民税非課税世帯等臨時特別給付金窓口(宮若市役所内)
電話:0949-32-8550(直通)
受付時間:平日、午前8時30分から午後5時まで
このページに関する
お問い合わせは
(ID:448107)
宮若市役所 〒823-0011  福岡県宮若市宮田29番地1   Tel:0949-32-0510(代表)   Fax:0949-32-9430  

【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分まで(土・日・祝日、年末年始を除く)

※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時15分まで時間延長

Copyright (C) 2016 MIYAWAKA CITY ALL Right Reserved.

宮若市役所

〒823-0011 福岡県宮若市宮田29番地1
Tel:0949-32-0510(代表)
Fax:0949-32-9430

【開庁時間】月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分まで(土・日・祝日、年末年始を除く)
※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時15分まで時間延長
Copyright (C) 2016 MIYAWAKA CITY ALL Right Reserved.