宮若市総合トップへ

宮若市中小企業等緊急支援金制度について

最終更新日:

宮若市中小企業等緊急支援金制度について

宮若市では、新型コロナウイルス感染症により、事業に影響を受けている中小企業の方や個人事業主の皆様に対して、緊急支援金の給付を行います。  
 

申請期間

令和2年5月12日(火曜日)から令和3年1月29日(金曜日)まで
※詳しくは、事業概要パンフレットまたは、記入要領をご確認ください。
 

事業概要



  • 修正箇所の掲載について【令和2年5月21日更新】

    • 個人事業主添付資料

1.令和元年(2019年)の確定申告書類の控え(収受日付が押印、税務署においてe-Taxにより申告した場合は受付日時が印字)。e-Taxにより申告の場合は、「受信通知」を添付してください。

  • ※ただし、上記によることが難しい場合には、以下の例外を認めることとする。(5月21日更新)
  • 【例外1】
  • 収受日付印(税務署においてe-Taxにより申告した場合は受付日時の印字)または「受信通知」のいずれも存在しない場合には、『提出する確定申告書類の年度の「納税証明書(その2所得金額用)」(事業所得金額の記載のあるもの)を提出することで代替することができます。この場合、収受印等のない確定申告書第一表の控え、及び所得税青色申告決算書の控えを用いることができます。
  • 【例外2】
  • 例外1にもよることができず、「納税証明書(その2所得金額用)」による代替提出がない場合も申請を受け付けますが、内容の確認等に時間を要するため、給付までに通常よりも大幅に時間を要します。また、確認の結果給付金の給付ができない場合があります。
  •  

    本店が市外にあり、支所・支店が宮若市内にある事業者の方へ

    本店・本社が市外にあり、支所・支店が宮若市内にある事業者の方の申請要件は、組織(グループ)全体の月ごとの減少率30%以上50%未満であること、かつ、市内支店(支所)の月毎の売り上げ減少率が30%以上あることです。
  • 中小企業等緊急支援金申請様式別紙2と売上台帳等については、グループ全体分と宮若市内にある支店分の二通りの資料の提出をお願いします。
  •  

    記入要領(※必ずご確認ください。) 

  • PDF 宮若市中小企業等緊急支援金申請要領(個人事業者) 
1.中堅・中小法人、個人事業者、または、医療法人、農業法人、NPO法人など、会社以外の法人
2.令和2年(2020年)1月以降、申請日の属する月の前月までの期間(以下「対象期間」という)のうち、ひと月の売上が前年同月比30%以上50%未満減少した月があること。
※ひと月の売上減少率が50%を超えている月が一度でもある場合は、「国の持続化給付金」へ申請をお願いします。
※詳しくは、概要パンフレットおよび記入要領をご覧ください。
 

給付額

法人は30万円、個人事業者は15万円
※昨年1年間の売上からの減少分を上限とします。
※給付には審査があります。
※給付は1回限りとなります。
※国の「持続化給付金」の対象となった方は、「宮若市中小企業等緊急支援金」の対象とはなりません。
 

申請方法

個人事業主・中小企業主毎に、下記申請様式、1から5を記入の上、申請要領にある必要書類を同封のうえ、宮若市役所産業観光課商工振興係まで郵送してください。
 

郵送先

〒823-0011
宮若市宮田29番地1
宮若市役所 産業観光課 商工振興係
 

申請様式(個人事業主)

  • 1.PDF 個人事業主_申請用紙 
  • 2.PDF 個人事業主_別紙1 
      • 4.エクセル 個人事業主_別紙3 
        •  

          個人事業主添付資料

          1.令和元年(2019年)の確定申告書類の控え(収受日付が押印(税務署においてe-Taxにより申告した場合は、受付日時が印字)。e-Taxにより申告の場合は、「受信通知」を添付してください。
        • ※ただし、上記によることが難しい場合には、以下の例外を認めることとする。(5月21日更新)
        • 【例外1】
        • 収受日付印(税務署においてe-Taxにより申告した場合は、受付日時の印字)または「受信通知」のいずれも存在しない場合には、『提出する確定申告書類の年度の「納税証明書(その2所得金額用)」(事業所得金額の記載のあるもの)を提出することで代替することができます。 この場合、収受印等のない確定申告書第一表の控え、及び所得税青色申告決算書の控えを用いることができます。
        • 【例外2】
        • 例外1にもよることができず、「納税証明書(その2所得金額用)」による代替提出がない場合も申請を受け付けますが、内容の確認等に時間を要するため、給付までに通常よりも大幅に時間を要します。また、確認の結果給付金の給付ができない場合があります。
        • ※※納税証明書は、最寄りの税務署で取得できます。 市役所税務課では発行できません。
        • 2.月単位の売上がわかる確定申告の基礎となる書類等
        • 3.通帳の写し (表紙、1ページ目の口座名義人(カナ)が表記されている箇所)

        • 4.本人確認書類

        • 5.誓約書

※開業届(2019年1月から12月までに開業した場合のみ)

※令和元年(2019年)の確定申告が完了していない場合は、平成30年(2018年)の確定申告書類を提出してください。

※「福岡県持続化緊急支援金」の交付決定を受けている場合は、「交付決定通知書の写し」を添付してください。

        •  

          申請様式(中小企業・法人)

1.PDF 中小企業_申請用紙(PDF) 

国の「持続化給付金」制度について

ひと月の売上減少率が50%を超えている月が一度でもある場合は、「国の持続化給付金」の対象となります。
詳しくは、下記リンク先にてご確認ください。
 

問い合わせ先

持続化給付金事業コールセンター
直通番号:0120-115-570(おかけ間違いに御注意ください)
IP電話専用回線:03-6831-0613
受付時間:午前8時30分から午後7時まで (5月・6月(毎日)、7月から12月(土曜日を除く))
 

福岡県持続化緊急支援金について

ひと月の売上が前年同月比30%以上50%未満減少した月がある場合は、「福岡県持続化緊急支援金」の対象となります。
詳しくは、下記リンク先にてご確認ください。
 

お問い合わせ先

福岡県持続化緊急支援金 相談窓口

電話番号:0570-094894
(平日は午前9時から午後5時まで、5月は土曜日、日曜日、祝日も開設)
このページに関する
お問い合わせは
(ID:447575)
宮若市役所 〒823-0011  福岡県宮若市宮田29番地1   Tel:0949-32-0510(代表)   Fax:0949-32-9430  

【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分まで(土・日・祝日、年末年始を除く)

※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時15分まで時間延長

Copyright (C) 2016 MIYAWAKA CITY ALL Right Reserved.

宮若市役所

〒823-0011 福岡県宮若市宮田29番地1
Tel:0949-32-0510(代表)
Fax:0949-32-9430

【開庁時間】月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分まで(土・日・祝日、年末年始を除く)
※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時15分まで時間延長
Copyright (C) 2016 MIYAWAKA CITY ALL Right Reserved.