宮若市総合トップへ

個人情報保護制度

最終更新日:

 

個人情報保護制度

宮若市では、合併と同時に宮若市個人情報保護条例を制定しています。

この条例に基づいて個人情報を適正に取り扱うことで、個人の権利・利益を保護し、安心して信頼できる市政の推進に努めています。

 

この制度を実施する機関

・市長

・教育委員会

・公平委員会

・監査委員

・農業委員会

・選挙管理委員会

・固定資産評価審査委員会

・公営企業管理者

・土地開発公社

・議会



対象となる個人情報

氏名、住所、生年月日はもとより思想、信条、病歴、学歴、所得等、生存する個人に関する情報で、個人が特定される一切の情報を対象とします。


請求できる方

どなたでも、実施機関が保有する自己を本人とする個人情報について請求することができます。
また、未成年者や成年被後見人の法定代理人は、本人に代わって請求することができます。


請求できる内容

開示の請求

実施機関が保有する自己の個人情報について開示請求することができます。
 

訂正の請求

実施機関が保有する自己の個人情報について事実の誤りがあるときは、訂正の請求をすることができます。

 

利用停止等の請求

実施機関が保有する自己の個人情報の取り扱いが不適切であるときは、情報の利用停止、削除、提供の停止を請求することができます。

(取り扱いが不適切であるとは、実施機関が事務上の利用目的を越えて個人情報を収集し、又は他の機関に提供している場合などのことをいいます。)


請求の方法

開示等の請求をされる方は、「個人情報(開示・訂正・利用停止等)請求書」を、各実施機関に提出してください。 

また、請求者が本人(または法定代理人)であることが確認できる書類が必要です。

 

本人確認に必要な書類

・運転免許証

・旅券

・健康保険の被保険者証 など

法令の規定に基づき交付された書類であって、請求者がその個人情報の本人であると確認することができるものが必要です。
また、法定代理人が本人に代わって請求する場合は、戸籍抄本など法定代理人であることを証明する書類と、法定代理人自身の本人確認書類(運転免許証など)も同時に必要です。

 

訂正・利用停止等の請求をする場合

その請求理由が事実であることを証明する書類の添付が必要です。
 

各請求書様式



開示(非開示)等の決定

決定までの期間

実施機関は、その請求を受理した日からかぞえて14日以内に開示(非開示)等の決定をしなければなりません。ただし、事務処理上の困難その他正当な理由がある場合に限り、決定までの期間を最大28日以内にまで延ばすことができます。
 

開示できない情報

自己に関する個人情報は、原則開示いたします。

ただし、次のような情報が含まれている場合は開示できないことがあります。


1.法令又は他の条例の規定により、開示できないとされている情報。
2.情報の中に本人以外の第三者の情報が含まれていて、開示することで、その第三者の権利利益が侵害されるもの。
3.個人の評価、判定、診断、選考等、開示しないことが正当と認められるもの。
4.開示することで、個人の生命、身体又は財産の保護、犯罪の予防等、市民の安全と秩序の維持に支障が生ずるおそれがあるもの。
5.市や国、その他地方公共団体等との信頼関係又は協力関係を著しく害するおそれのあるもの。
6.実施機関、または国の行う事務事業の執行に関わる情報で、開示することで当該事務事業の公正な執行に、著しい支障を生ずるおそれがあると認められるもの。
    

 

手数料

 情報の閲覧、視聴は無料ですが、写しの交付を請求された場合は下記のとおりの実費負担をしていただきます。 

 

乾式複写機による写しの作成に要する費用

A3サイズ以内の大きさのもの
1枚につき
・白黒 10円
・カラー 70円

A3サイズを超える大きさのもの
1枚につき
・白黒 60円


決定に不服がある場合

実施機関の決定に不服がある場合は、行政不服審査法に基づく不服申立てをすることができます。

この不服申立ては、決定があったことを知った日の翌日から起算して3か月以内に行ってください。

 

1.不服申立てを受けた実施機関は、不服申立てがあった日から起算して14日以内に「宮若市情報公開・個人情報保護審査会」に諮問します。


2.審査会は、諮問を受けた日の翌日から起算して最大で90日以内に、実施機関に対し書面により審査結果を答申します。

3.実施機関は、答申を受けた日の翌日から起算して7日以内に審査会の答申を尊重したうえで不服申立人に対し、当該決定を書面により通知します。

 

 

罰則について

実施機関の職員、もしくは職員であった者、または受託業務従事者等が、正当な理由もなく個人の秘密に属する事項が記録された個人情報ファイルを提供したりした場合は、最高で2年以下の懲役又は100万円以下の罰金を科するなどの罰則を設けています。



このページに関する
お問い合わせは
(ID:446000)
宮若市役所 〒823-0011  福岡県宮若市宮田29番地1   Tel:0949-32-0510(代表)   Fax:0949-32-9430  

【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分まで(土・日・祝日、年末年始を除く)

※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時15分まで時間延長

Copyright (C) 2016 MIYAWAKA CITY ALL Right Reserved.

宮若市役所

〒823-0011 福岡県宮若市宮田29番地1
Tel:0949-32-0510(代表)

【開庁時間】月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分まで(土・日・祝日、年末年始を除く)
※毎週木曜日は市民生活課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時15分まで時間延長
Copyright (C) 2016 MIYAWAKA CITY ALL Right Reserved.