宮若市総合トップへ

奨学金制度

最終更新日:

 

宮若市奨学金の概要

対象者

市内に1年以上居住し、経済的な理由により就学困難と認められる学生・生徒

※他の奨学金を受けている場合は受けることはできません。

 

対象学校

1 高等学校又は高等専門学校(公立、私立)

2 短期大学又は大学(公立、私立)

 

貸付金額

1.奨学金(月額)

 公立高等学校又は高等専門学校:11,000円

 私立高等学校又は高等専門学校:15,000円

 公立短期大学又は大学:20,000円

 私立短期大学又は大学:25,000円

 

2.入学支度金

 高等学校又は高等専門学校:40,000円

 短期大学又は大学:50,000円

 

貸付利息

 無利子
 

貸付期間

在学期間(宮若市住居)

 
 

必要書類

 1.借用申込書
2.前年度所得証明書(保護者・連帯保証人分それぞれ1通)
3.在学・卒業した学校の推薦書
4.在学・卒業した学校の学業成績証明書
5.入学する学校の在学証明書
 
※書類については教育委員会窓口にて配布いたします。
※申し込み後、宮若市奨学金貸付審議会の選考があり、結果を通知します。
 

申し込み期間(令和2年度)


令和2年3月9日(月曜日)から令和2年4月10日(金曜日)まで
 

連帯保証人

2名(保護者1名・保護者以外で独立の生計を営む者1名)
 

貸付交付日

入学支度金及び4~8月分:5月末日

9~12月分:9月末日

1~3月分:1月末日

※奨学生の保護者の預金口座に振り込みます。

※毎年、学年始めに在学証明書の提出が必要となります。 

 

返還期間

卒業後、6ヶ月後に開始(手続き要)

高等学校:5年間

短期大学:3年間

高等専門学校:6年間

大学:7年間

高等学校及び短期大学を通じた場合:7年間

高等学校及び大学を通じた場合:8年間

 

返還方法

月賦、半年賦、年賦(口座振込みまたは直接納付)

 

返還免除

事由発生後、手続きが必要です。

○奨学金の貸付を受けた者が死亡した場合

○奨学金の貸付を受けた者が疾病等により、心身に著しい障害がのこった場合

○その他特別な事情

 

 返還猶予

事由発生後、手続きが必要です

○上級学校に進学する場合

○疾病等により、心身に著しい障害が生じた場合

○その他特別な事情

このページに関する
お問い合わせは
(ID:444346)
宮若市役所 〒823-0011  福岡県宮若市宮田29番地1   Tel:0949-32-0510(代表)   Fax:0949-32-9430  

【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分まで(土・日・祝日、年末年始を除く)

※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時15分まで時間延長

Copyright (C) 2016 MIYAWAKA CITY ALL Right Reserved.

宮若市役所

〒823-0011 福岡県宮若市宮田29番地1
Tel:0949-32-0510(代表)
Fax:0949-32-9430

【開庁時間】月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分まで(土・日・祝日、年末年始を除く)
※毎週木曜日は市民課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時15分まで時間延長
Copyright (C) 2016 MIYAWAKA CITY ALL Right Reserved.