宮若市総合トップへ

家具等の転倒による子どもの事故防止について

最終更新日:
 

子どもが家具やテレビの下敷きになるなどの事故が発生しています

 タンスや棚などの家具やテレビが子どもの体の上に倒れてきて、子どもが下敷きになるなどの事故が発生しており、死亡事故も確認されています。家具やテレビは固定し、引き出し等にはストッパーなどをつけましょう。また、玩具などの子どもの興味を引くものを家具の上に置かないようにしましょう。

 

事故事例

(1)タンスの上にあるおもちゃを取ろうとしてタンスの下敷きになる

(2)引き出しを階段状にして遊び、タンスの下敷きになる(膵損傷及び肝損傷)

(3)茶棚を倒し、下敷きになる(後頭部切り傷)

(4)タンスの引き出しを全部出し、その重みでタンスの下敷きになり(左足指に擦過傷)

(5)引き出しに片足を掛けて遊び、タンスの上に置いていたテレビの下敷きになる

(6)テレビ台に上って遊び、腹部にテレビが刺さる形で転落(肝損傷)

このページに関する
お問い合わせは
(ID:446748)
宮若市役所 〒823-0011  福岡県宮若市宮田29番地1   Tel:0949-32-0510(代表)   Fax:0949-32-9430  

【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分まで(土・日・祝日、年末年始を除く)

※毎週木曜日は市民生活課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時15分まで時間延長

Copyright (C) 2016 MIYAWAKA CITY ALL Right Reserved.

宮若市役所

〒823-0011 福岡県宮若市宮田29番地1
Tel:0949-32-0510(代表)

【開庁時間】月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分まで(土・日・祝日、年末年始を除く)
※毎週木曜日は市民生活課窓口(各種証明書発行)のみ午後7時15分まで時間延長
Copyright (C) 2016 MIYAWAKA CITY ALL Right Reserved.